遠い国の紅茶

3月にNPOサポートセンター主催の東京都委託事業「とことんNPOサポートプロジェクト」で

NPOを指導・アドバイスする専門家として多くのNPOと関わらせていただきました。

その活動は本当に様々で

障害者介護、子育て支援・子ども虐待防止

エイズ患者支援、発展途上国の健康保険指導

グローバル教育支援、学童保育・児童館運営 などなど・・・

私が今まで関わったことが無いような稀有な活動をされている団体が多く

活動内容をお聞きするだけで、とても興味深いものがありました。

私の役割はもちろん、社労士としてそのNPOで働く方々の雇用環境について

団体として何をしなければならないのか、どこに優先順位を置くべきか、

抱えている労務問題に対して、どのような解決策があるのか、といったアドバイスをすることでした。

このプロジェクトは3月で終わりましたが、関わらせていただいたNPOから本日御礼のお手紙が届きました。

同封されていたのは、遠い国・ケニアで収穫された紅茶

このNPOはケニアでの保健医療国際ボランティア活動もしています。

ケニアでは1歳未満の乳児の死亡率が高いらしく、産前産後も含み母子の健康を守る

活動を現地で行っています。そのケニアで獲れた紅茶を丁寧なお手紙とともに送ってくださいました。

紅茶を頂きながら、遠いケニアを少し感じました。

HANDSさんの活動で今後もケニアの多くの子どもたちの命が助かることを

東京で心から祈ります。

DSC_0039

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>